借金やクレジットカードの返済方法に困ったら

クレジットカードでお買いものすると、キャッシュレスで
お支払いできて便利です。
そんなカードをご利用した後は、翌月からお支払いすることが
必要です。

 

返済方法には一括払い、2回払い、分割払い、リボ払いなど
いろいろです。ご利用した後にまずカード会社がお店に
立て替えしてお支払いしている状態なので借金と同じと
考えた方が良いです。

 

もしご自身の財布のように使ってしまい、後で返済を
滞納してしまうとカード会社からお支払いしてくれと
催促が来てしまいます。

 

返済猶予が過ぎてもお支払いが確認できないと、
ブラックリストに掲載されることがあります。
ブラックリストに掲載されている期間には時効がありますが

 

3か月以上の延滞で1年間、自己破産などの債務整理では
5年から最長10年とかなり長期間です。

 

カードの利用も停止されてしまいますし、新規で作成しようと
しても審査に落ちてしまいます。

 

もし間違いであればブラックリストから削除して貰えますが、
正当な理由の場合は削除してくれることは無いです。
費用をお支払いすればブラックリストから削除してあげると
言ってくる業者は詐欺の疑いが濃厚なので、依頼しては
いけないです。

 

どうしてもお支払いに遅れそうと言うときは、まずは
カード会社に電話して相談することが大切です。

 

連絡が取れなくなると言うのが一番いけないことです。
当分の間は返済出来そうもないと言うときは、弁護士事務所に
ご相談してみて下さい。

 

弁護士事務所ではカードの返済に困った方に無料相談を
受け付けしています。